鬱とステージ3の大腸ガンに勝ったワタシが好きなことを綴るブログ

30代前半は鬱を患い、36歳でステージ3の大腸ガン発覚。どちらも乗り越えた今、好きなことや興味があることを綴っています。好きなピアニストはフジコ・ヘミングさん。好きな画家はアルフォンス・ミュシャ。好きな香水はTABU。主な資格 AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー、英国式リフレクソロジー、 介護職員初任者、 視覚障がい者ガイドヘルパー。

大好きなピアニストから夢のサプライズ!! フジコ・ヘミングさんありがとう。

こんばんは

ココカラです☘️


食べたり走ったり忙しいこむぎです🐹

我が家のハムスター ロボロフスキーのこむぎ🐹食べたり走ったり忙しいこむぎです。 - YouTube




フジコ・ヘミングさんにファンレターをしためると決意した記事
大好きなピアニストに、ファンレターをしたためようと思います。 - 鬱とステージ3の大腸ガンに勝ったワタシが好きなことを綴るブログ


手紙に添えるプレゼントを選んだという記事
「おわりよければすべてよし」 的な半日 - 鬱とステージ3の大腸ガンに勝ったワタシが好きなことを綴るブログ


コンサートの感想
素晴らしい演奏と夢のような時間 - 鬱とステージ3の大腸ガンに勝ったワタシが好きなことを綴るブログ




5月に札幌で行われたフジコ・ヘミングさんのコンサートで、フジコさんに宛てた手紙を主催者さんに預かっていただきました。

おそらくフジコさんはすぐに読んでくださったのでしょう。

なんとフジコさんから、お返事が届きました!!
f:id:cocokarakirakira:20180712160822j:plain

もちろん宛名もすべて直筆です。
貴重なイラストまで描いてくださいました。
ワタシのためだけに描いてくれたイラストに感激。
涙が溢れます。


世界でたった一枚。
最初は信じられなくて手が震えました。



日本公演の前半は7月8日で終えられましたが、お返事のところに記されている日付を見ると、ツアーの真只中にお返事を書いてくださっています。

一生の宝物です!!

フジコさんありがとうございます。


7月の半ばからニューヨーク公演が始まり、アフリカツアーも控えていらっしゃるフジコさん。
どうかお身体を壊さないようにと遠くからお祈りします。


次の日本公演は11月から。



f:id:cocokarakirakira:20180712212551j:plain
f:id:cocokarakirakira:20180712212532j:plain
※画像はお借りしています。



コンサートの時、直前で気おくれしてしまい、主催者さんに話しかけるのを躊躇してしまったワタシ😢
でも勇気を振りしぼってよかった!
こんなステキなサプライズが起こるなんて。
まるで夢のようです✨


本日も最後までお読みいただきありがとうございます💛