鬱とステージ3の大腸ガンに勝ったワタシが好きなことを綴るブログ

30代前半は鬱を患い、36歳でステージ3の大腸ガン発覚。どちらも乗り越えた今、好きなことや興味があることを綴っています。好きなピアニストはフジコ・ヘミングさん。好きな画家はアルフォンス・ミュシャ。好きな香水はTABU。主な資格 AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー、英国式リフレクソロジー、 介護職員初任者、 視覚障がい者ガイドヘルパー。

大好きな落語家は最後までカッコよかった。

こんばんは

ココカラです☘️

今日はハムスターたちの動画のアップをおやすみします。
とてもかわいい動画ができたので、次回アップします🐹




落語家の桂歌丸さんがお亡くなりになりました。



物心ついた頃から、当たり前に笑点を観ていました。
大人になるにつれ落語のおもしろさがわかり、今でも毎週欠かさず観ています。
(定期的に函館に来てくださる、林家たい平さんの寄席は何度か観ています☺️)



歌丸さんが司会になる前はもちろん、司会になっても楽しくて楽しくて🤣


何度も体調を崩されていた歌丸さん。
その都度すごく心配になりましたが、必ず必ず戻って来てくれるので、なんだかんだ「まだまだ高座に上がってくれる」と信じていましたし、そのうち歌丸さんの高座のチケットを購入しようと本気で考えていたワタシ。


そして…
そのうちそのうちと言っているうちに、歌丸さんは本当にいなくなってしまいました。




さびしいです。

ものすごく。






酸素チューブを付けながらも、会場全体によく通る大きな声で、40分の演目をこなす歌丸さんがカッコよかった。


病魔に冒されながらも、病気をネタに観客を笑わせる歌丸さんがカッコよかった。


ワタシ自身大病を患った経験があっても、歌丸さんの病気の苦痛は想像を絶します。

落語家として、足を止めずに人生を駆け抜けた歌丸さんから学んだことは、些細な壁にぶつかり足を止めてしまうのは、時間の無駄遣いだということ。




歌丸さん、最後の最後まで ありがとうございました。
お疲れ様でした。
ご冥福をお祈りします❇️




昨年札幌でも開催された、笑点50周年記念フェアの模様です。
しみじみ行ってよかった😌

f:id:cocokarakirakira:20180703153230j:plain


f:id:cocokarakirakira:20180703152918j:plainコチラは小遊三さん🙆


f:id:cocokarakirakira:20180703153445j:plain


f:id:cocokarakirakira:20180703153630j:plain


f:id:cocokarakirakira:20180703153819j:plain


f:id:cocokarakirakira:20180703154031j:plain


f:id:cocokarakirakira:20180703154132j:plain


f:id:cocokarakirakira:20180703153033j:plain



本日も最後までお読みいただきありがとうございます💛