さまざまな場面で使えるアロマテラピー

こんにちは

ココカラです☘️

 

 

我が家にやって来たばかりの頃のユキです🐹

小さくて細いです笑

今はだいぶ丸くなりましたが、かわいさはかわりません。


我が家のハムスター ジャンガリアン(スノーホワイト)のユキ🐹我が家にやって来てばかりの頃のユキです。 - YouTube

 

 

3月も後半。

ムズムズ花粉症に苦しんでいませんか?

花粉症の症状を和らげてくれる精油


f:id:cocokarakirakira:20180320150605j:image

ペパーミント

菌、ウィルス、カビの繁殖を防ぐだけではなく、免疫機能のサポートをしてくれます。アレルギー症状の悪化を防ぎます。

ティートリー

防菌、防ウィルス効果は精油の中でも特別に高いです。

白血球を活性化してくれるため、免疫力が高まります。

ユーカリ

鼻づまりの不快感を和らげます。

 

 

こちらは北海道なので、まだ完全な春とは言えませんが、日に日に春が近づいてきているのを感じることはできます。

やはりウキウキします🌷


f:id:cocokarakirakira:20180320150630j:image
 

春と言えば、環境がガラリと変わる人も。

ウキウキもワクワクも待っていることでしょう。

が、新しい環境に慣れるまでは神経が張りつめた状態になるかと。
f:id:cocokarakirakira:20180320151030j:image

せっかくの春に、ストレスで調子を崩したくないですよね!

 

そんなとき頼りになる精油

イランイラン

パニックを抑えます。

憂うつな気分をサポートしてくれます。

プチグレン

鎮静と高揚のどちらの働きも持っています。

心のバランスを崩しやすいときには、頼りになります。

ラベンダー

リラックスしたいときはこれ!

イライラを抑えます。

初心者さんにもあつかいやすい精油です。

 

 

精油は介護でも活躍してくれます。


f:id:cocokarakirakira:20180320155822j:image

予防が大切ですが、褥瘡(じょくそう)ができてしまったら、マッサージオイルをやさしく塗ってあげましょう。

※グチュグチュした傷には使用しないでください。

※原液塗布は絶対にしないでください。

 

ヘリクリサム

細胞再生作用があり、傷の回復が早まります。

炎症と菌の繁殖を防ぎます。

ラベンダー

鎮痛、抗炎症、抗菌作用があります。

ヒリヒリ傷に。

 

マッサージオイルの作りかた。

マッサージ用の植物オイル(ホホバオイル、スイートアーモンドオイル、マカダミアナッツオイルなど。)5mlに精油を1、2滴を加えます。

 

 

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます💛