鬱とステージ3の大腸ガンに勝ったワタシが好きなことを綴るブログ

30代前半は鬱を患い、36歳でステージ3の大腸ガン発覚。どちらも乗り越えた今、好きなことや興味があることを綴っています。好きなピアニストはフジコ・ヘミングさん。好きな画家はアルフォンス・ミュシャ。好きな香水はTABU。主な資格 AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー、英国式リフレクソロジー、 介護職員初任者、 視覚障がい者ガイドヘルパー。

ペットのにおいで癒されて、思い出したムスクの香水。

こんばんは

リフレクソロジスト&(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザーのココカラです☘️

 

昨日はわが家のハムスター、ユキの様子がいつもと違い、元気がなくてエサも食べず、巣箱からもほとんど出てこなくて心配していましたが、今日は元気に巣箱から顔を出してエサをモリモリ食べてくれました🐹

 

「もっとちょうだい」と、身を乗り出してエサをせがむユキ。

 

そんなに食べて大丈夫?と心配になりますが、元気がないよりずっといいなぁと、目の前の小さな命が愛しくてたまらない一日でした。
f:id:cocokarakirakira:20180123230621j:image

私はアロマテラピーアドバイザーなので、精油の香りで心身のコンディションを整えることが多いのですが、 ユキのにおいを思いきり嗅ぐのも癒しになっています💛

 

 

動物の香りで思い浮かべるのはムスク。

ムスクは、雄のジャコウジカの腹部から得られる分泌物を乾燥させた香料。

あたたかで甘く神秘的な香りで知られています🦌

 

かつては、雄のジャコウジカを殺し香料を得ていましたが、現在は絶滅危惧に瀕している状況なので、商業目的の国際取引は原則として禁止されています。

 現在゛ムスク”として販売されている香水の原料は合成香料なのです💡

 

思い出したように、12年くらい前に購入した、アリサアシュレイのムスクを久しぶりにつけてみましたら、あい変わらずいい香り🙆
f:id:cocokarakirakira:20180124000312j:image

当時よほど気に入っていたのか、香水の残りがわずか。

箱は角がボロで年季が入っています。

 

このアリサアシュレイのムスクの香りは、私より上の世代の方々に大変人気があったそうですが、全然古くさくないですし、今の若い方たちにも受け入れやすい香りだと思います🙌

 アリ サ アシュレイ ムスク 販売店から探した商品一覧【ポンパレモール】

 amazonでも買えます。

 

ほんのり香るあたたかいけれど重すぎない香りは、一日中優しく香ってくれます。

(私は、※タブーなどの重い香りも大好きです。) 

TABU 1932年 ダナ タブー - パルファン サトリの香り紀行

 

 

💜ムスクは種類が豊富💜

ホワイトムスク

植物を原料とした 最もポピュラーなムスク

 

クリスタルムスク

控えめな香りですが、持続性が高いムスク

 

レッドムスク

官能的で男女から愛されているムスク

 

パウダリームスク

「THEムスク」と言っても言いすぎではない、たくさんの方から支持を得ているムスク

 

ウッディムスク

落ち着いた香りで、雰囲気作りに持って来いのムスク

 

まだまだたくさんの種類のムスクがあります。

ご存じでしたか?🙌

極めてみるのも楽しいかも!

私自身ムスクの紹介を書いていてワクワクしましたもん。

 

 

 

本日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます💛