鬱とステージ3の大腸ガンに勝ったワタシが好きなことを綴るブログ

30代前半は鬱を患い、36歳でステージ3の大腸ガン発覚。どちらも乗り越えた今、好きなことや興味があることを綴っています。好きなピアニストはフジコ・ヘミングさん。好きな画家はアルフォンス・ミュシャ。好きな香水はTABU。主な資格 AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー、英国式リフレクソロジー、 介護職員初任者、 視覚障がい者ガイドヘルパー。

気を遣いすぎると、ロクナコトガナイ。

 こんばんは

リフレクソロジスト&(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザーのココカラです☘️

 

先日いただいたウミガメピアス。

季節外れかな?と思いつつもつけてみたら、案外いい🙆

だから決めつけや思い込みはいけません。
f:id:cocokarakirakira:20171220170219j:image

 

さて、あなたはまわりに気を遣いやすいほうですか?

 

気遣いって、時にとても優しく思いやりのあるものだと認識しています 。

 

ただ、なんでもかんでもに気を遣いすぎる人を見ていると、なんか疲れる…

 

 

私もそんな気を遣いすぎ人間でした。

 

それって結局のところ、

まわりに良く思われたい

嫌われたくない

という気持ちが根底にあるからで。

それわかるけどちょっとズルい 笑

 

そしてね クタクタになるのです。

で、一番に自分を理解してくれている大切な人に当たる…みたいな。

待っているのは自己嫌悪だけなのに。

 

気を遣いすぎてもいいことなんてない と気づいてから、よけいな気を遣うクセを封印するようにしています。

 

たしかに嫌われるよりは好かれていたいと思いますが、自分を大事にできていないし、大切な人を失うことのほうがずっとツラい。

 

そこそこの関係の人に嫌われても、割りきれたり時間が解決してくれるだろうけれど、本当に大切な人に嫌われたら立ち直れなくなっちゃうよ。

 

それがわかれば

気の遣いすぎはやめられます。

 

 

簡単には無理!って方はアロマの力を借りてもよろしいかと😌

 

ベルガモット精油

 気持ちの解放を手助けしてくれます。

ラベンダー

常に人の目が気になる人、いい子ちゃんをやめたい人に。

パチュリ

とりこし苦労しやすい人に。

 

 他人に影響されやすい人にも効果的✨

 

 

なんだか真面目に書いてしまいました。

 

 

本日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます💛