鬱とステージ3の大腸ガンに勝ったワタシが好きなことを綴るブログ

30代前半は鬱を患い、36歳でステージ3の大腸ガン発覚。どちらも乗り越えた今、好きなことや興味があることを綴っています。好きなピアニストはフジコ・ヘミングさん。好きな画家はアルフォンス・ミュシャ。好きな香水はTABU。主な資格 AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー、英国式リフレクソロジー、 介護職員初任者、 視覚障がい者ガイドヘルパー。

100年以上前の幻の香水に思いを馳せる

こんばんは

リフレクソロジスト&(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザーのココカラです☘️

 

 私の大好きな大好きな画家アルフォンス・ミュシャは、たくさんのポスターを残しています。

そのなかには香水の宣伝用ポスターも含まれています。

 

ミュシャの香水のポスターについての記事は、アメブロ時代にも書いたことがありますので、アメブロで繋がってらっしゃる方は、読んだことある~と思われるかもしれません🤣

現在アメブロ記事は、一部を残してほとんど削除してしまっています。

 

ランスの香水 ロドのポスターです。

ポスターの右下には、「濡れたり染みになったりせず、吹きかければすぐにスッキリいい香り」と書かれています。

1896年に発売されたというスプレー式のこの香水。

香りや香水が好きな私は、気になって気になって仕方ありません。
f:id:cocokarakirakira:20171114213122j:image

大好きなミュシャが手掛けたポスターの香水なので、よけいに興味があります。

 

数年前足を運んだミュシャ展にも展示されていました。

100年以上経過しているので、見た目の劣化は仕方のないことですが、瓶の中の香水はどんな風に熟成されているのかしら…🤣

 

たまたま見つけた、とあるブロガーさんが、数年前にご購入されたというロド。

すごいな😆
f:id:cocokarakirakira:20171114213934j:image
f:id:cocokarakirakira:20171114214001j:image
※画像はお借りしています。

 

 さらに驚きを発見しました!

こちらのギャラリーでコンプリートセットが販売されていました。
f:id:cocokarakirakira:20171114215803j:image 

ミュシャ「ロドの香水」ビッグサイズ 8種類コンプリ―トセット

 

お値段なんと!!

…ご確認ください。笑

 

 

う~ん今すぐ手が届く金額ではありません😢

でも!でも!

スッキリいい香りと謳われている、この香水はいったいどんな香りがするのだろう。

 

100年以上前の幻の香りに思いを馳せ、

イメージを膨らますのも楽しいものです✨

 

 

本日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます💛