鬱とステージ3の大腸ガンに勝ったワタシが好きなことを綴るブログ

30代前半は鬱を患い、36歳でステージ3の大腸ガン発覚。どちらも乗り越えた今、好きなことや興味があることを綴っています。好きなピアニストはフジコ・ヘミングさん。好きな画家はアルフォンス・ミュシャ。好きな香水はTABU。主な資格 AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー、英国式リフレクソロジー、 介護職員初任者、 視覚障がい者ガイドヘルパー。

たかが?されど!!足湯・足浴・フットバス

こんばんは

リフレクソロジスト&(公社)日本アロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザーのココカラです☘️

 

 


f:id:cocokarakirakira:20171016172843j:image

全国的に気温が下がり、今日の函館は14℃。東京は13℃。

 

勝った!🙌

 

ってなにを競ってるんだ私は。

 

でも、鹿児島は24℃くらいあったそうですので函館惨敗。

 

 

暑がりな私。(でも寒さにも弱い)

さすがにホットのお茶を淹れました。

カモミールに続きまして、ジュピターのアップルシナモンルイボスを何杯か飲みました🍎

 ジュピターのオリジナルティー | ジュピターコーヒー株式会社


 

今年の夏は 、無印の水出し茉莉花(ジャスミン)ティーに大変お世話になりました!

☆季節限定品☆多分もう店頭には並んでないと思います。
f:id:cocokarakirakira:20171016151145j:image

人工香料ではなく、ちゃんと茉莉花の花から香りをつけているので、安心かなーと購入。

面倒くさがりにはぴったりの水出しタイプは本当にらくちん。

リピ買いしましたもん🤣


f:id:cocokarakirakira:20171016170754j:image

 本物の茉莉花茶は、花が開くのが少しこわいのです。←私の弱点(笑)

 

20年くらい前にお土産でいただいたときは平気だったのに🤔

 

 

 さて。

簡単冷え対策をご紹介します。

足湯・足浴・フットバス

言い方はどれでもいのですが、これがすごいのですよ!


f:id:cocokarakirakira:20171016162011j:image

靴下重ねばきをしてもあたたまらない~とか、とにかく冷える、すばやくリラックスしたい方は、ただちに洗面器もしくはバケツに

40℃から43℃ のお湯を張りましょう。

このとき足首がすっぽり入るくらいの量にしておきます。

これからの季節でしたら、43℃から45℃くらいでもOK。(お湯の扱いにはくれぐれもお気をつけつけください。)

 

足をしっかりあたためると、全身の血行がよくなります。

要するに、足をあたためることで全身があたたまるのです。

代謝を促すので、冷え性やむくみでお悩みの方にはうってつけ✨

 

リビングの床にタオルを敷き、その上にフットバス(洗面器orバケツ)をセット。

椅子やソファに身を任せながらのフットバスは、カラダをあたためるだけでなく、ココロをほぐしてくれるので、気分転換にもなります。

 

テレビを観ながら、読書をしながら、瞑想しながら😌

 

フットバスの目安は10分~15分です。

足し湯をする場合は、ヤケド防止のため必ず足を洗面器から出して行いましょう。


f:id:cocokarakirakira:20171016170528j:image

ココカラでは、施術の前に必ずフットバスタイムを設けております。

バリ製の美しいフットバスを使用しておりまして、なかなか好評✨

フットバスのお供に本を何冊かご用意しております💛 

 

カラダをあたためる精油は、ジンジャー精油、ジュニパーベリー精油ローズマリー精油

オレンジ精油はめちゃめちゃリラックス効果があります。

ストレスにはラベンダーが味方になってくれます。

 

 

たかがフットバスされどフットバス。

 

侮るなかれ 😹

 

 

本日も最後まで読んでいただきましてありがとうございま少し💛