鬱とステージ3の大腸ガンに勝ったワタシが好きなことを綴るブログ

30代前半は鬱を患い、36歳でステージ3の大腸ガン発覚。どちらも乗り越えた今、好きなことや興味があることを綴っています。好きなピアニストはフジコ・ヘミングさん。好きな画家はアルフォンス・ミュシャ。好きな香水はTABU。主な資格 AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー、英国式リフレクソロジー、 介護職員初任者、 視覚障がい者ガイドヘルパー。

光毒性がある精油。プラスの部分にフォーカスを当てる♪

こんばんは

リフレクソロジスト&AEAJアロマテラピーアドバイザーのココカラです☘️

 
f:id:cocokarakirakira:20170928065555j:image

雨が降ってまいりました。

ちょうどいい雨音。

気持ちよく眠れそうです😌

 

私はあまり肌荒れに悩まされることはないのですが、やはり生理前は弱冠トラブルが起こってしまいます。

アラフォーですしね🙂💦

 

肌荒れのほかにも、毛穴の開きが少し目立つような気がするので、毎月の生理前は「またか~」と😧

 

そこで!!
生理前の肌荒れや毛穴の開きに悩んだ結果、「生理前用のスキンケア」を用いることにしました💆

 

今日作ったトリートメントオイル。

シワに効果的なゼラニウム、シミ予防・肌荒れや引き締めに効果的なレモンをチョイスしました。

 

f:id:cocokarakirakira:20170927215119j:image
 

このレモン精油には光毒性(ヒカリドクセイ)があります。

 

光毒性とは?

肌についた状態で紫外線に当たると、炎症を起こしたり逆にシミを作ってしまったりと、皮膚にダメージを与えちゃうのです。

 

しかし!!

レモン精油には、せっかくシミを防ぐというすばらしい効能があるので、夜のスキンケアにはOKという判断で使用しました🙆

 

やっぱり柑橘系はさわやかいい香り!

昼間と夜の使い分けで、上手に精油の力を借ります😌

 

※光毒性を起こさないフロクマリンフリーの精油もちゃんと売られています。

 

本日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます💛